藤沢市で辛い冷え症を改善するなら、炭温石で温めながらのマッサージが女性に人気です!

炭温石らくらくほぐし 元氣道場


花粉症の季節・くしゃみを瞬間的に止める裏技

こんにちは元氣道場@古屋です!
三寒四温、まだまだ寒い日もありますが、「3月」の声を聞くと気分だけは春めいてウキウキとしてきますね(#^^#)

  
ところが・・・・
kusyami.jpg
花粉症の方には1年でも最も辛い季節。
 
春が近づくと憂鬱になってくると言う方もいらっしゃいます。
あなたは大丈夫ですか?
 
花粉が鼻に飛び込んで来てくしゃみ連発って事もあるようです。
 
そこで、くしゃみを瞬間的に止める裏技をご紹介しますね。
 
①くしゃみが出そうになった瞬間に・・・
 
②鼻の下(溝の部分)を・・・

③指で押さえる!!
 
 
 
以上
kato (1).jpg 
 
と、簡単すぎるくらい簡単なのですが、あら不思議くしゃみがピタッととまりました^^
 
そう、「カトちゃんペッ」を指1本でやる感じですね^^v
 
まぁ一時しのぎですが、これほんと効果あります。
 
クシャミは異物を体外に出そうとする反応なので、必要な現象でもあるのですが、人前など、どうしてもこらえたい時などもありますもんね。
 
お試しくださいませ♪

藤沢市の炭温石マッサージ整体
炭温石らくらくほぐし元氣道場@古屋元氣
 

当館には花粉症でお困りのお客様もこられています。
一時的な対処ではなく、普段の辛さから少しでも楽になりたいと言うあなた。
お薬はなるべく飲みたくないあなた。
 
「炭温石施術」プラス「元氣炭(米殻炭)」で
なぜか楽になってくる!?



 
【お客様の声】
 
腰痛で来たが花粉症も改善
A・N様(六会在住)30代男性
「最初は腰痛が辛くて来館しました。
まず骨盤のゆがみを治してもらい、全身を温めてほぐしてもらうと、終わった後、すごく体が軽くなり腰の痛みも和らいでいました。
 
日常生活でもアドバイスしてもらったストレッチやぬるめの温度でユックリ半身浴なども続けました。
すると花粉症も酷かったのですが、何回か施術してもらったら鼻の通りもよくなり、完治したかのように楽になりました(^!^)」
 
風が当たっても痛かったのが
炭温石の施術と元氣炭(籾殻炭)で・・・
Y・T様(湘南台在住)30代女性kahunn2.jpg
「私は永年アトピーで、更に毎年春になると花粉症がひどく、目がすごく痒くなるので、つい強くこすってしまい、真っ赤に腫れたり顔の肌荒れがひどく、ヒリヒリして風が当たるだけでも痛い状態でした・・・。
 
こんな症状が何ヶ月も続くので精神的にも辛くて・・・
 
でも元氣炭に出逢ったおかげで今年は昨年までのあの辛い症状が全くなく、びっくりしています。
 
今年は特に花粉が多くて苦しまれている方が多い中、私は肌もしっとりしていて、とてもいい状態が続いています!
 
たまに体調を崩した時や、疲れが溜まった時に、少し湿疹が出ることもありますが、
そんな時でも元氣炭のお水をスプレーすると
次の日には症状もすっかり落ちついています。

こんな春を心地良くすごせるのは初めてでとっても嬉しいです。
元氣炭に出逢えて本当によかったです!!
 
古屋先生や植村先生に感謝のきもちでいっぱいです。
本当にありがとうございます!
 
そして今、辛い思いをされている方が、元氣炭に出逢いすこしでも症状が良くなって、毎日を心地よくすごせるよう願ってます。」
 
 
両目が充血し、醜く腫れていたのが・・・
N様(駒込在住)エステサロン経営
kahun.jpg  
「私は、ひどい花粉症で両目が充血し目のまわりは、みにくく腫れ前が見えない程でした。
 
「元気炭」を購入し、それを入れた水をつくり、その水をコットンにつけて両目の上に置きました。
そうすると驚くことに、半日で充血、腫れが引き鼻の通りもよくなりました。
 
そして引いた瞬間から体質が180度良いほうに変わったように感じました。「元気炭」はすばらしいです。」
    
※元氣炭は当社オリジナル商品
米穀を特殊製法で生成
genkitan50305.jpg

【主なケイ素の働き】
1.毛髪や爪の発育及び皮膚細胞の活性化。 
2. 体内でコラーゲン生成に必要な微量ミネラル。
3.骨や歯のカルシウム成分の不足を補う。 
4.血管と肺組織の弾力性の維持。
5.早期に起こる老化現象を阻止。
6.軟骨組織丈夫にし、関節を健康な状態に保ちます。 
7.自己免疫力と免疫細胞の活性化(マクロファージ、リンパ細胞)。 
8.肌の保湿に大きく影響。肌の弾力性に寄与する。

genkitan2.jpg

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

炭温石らくらくほぐし 元氣道場のご案内

住      所:
〒252-0813 神奈川県藤沢市亀井野3-30-5
アクセス:
小田急江ノ島線「六会日大前駅」徒歩10分 県道467号沿い
お問い合わせ・ご予約
0466-54-7169
受付時間:
9~18時(土曜~15時)
定休日:
日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ