藤沢市で辛い冷え症を改善するなら、炭温石で温めながらのマッサージが女性に人気です!

炭温石らくらくほぐし 元氣道場


梅雨時から多くなる頭痛・腰痛・むくみの原因は湿邪です

こんにちは元氣道場@古屋元氣です!

 tenpo2.jpg元氣道場のお隣さんにキリスト教会があるのを気づいている方は案外少ないのですが、只今、新築工事のためスッカリ解体され更地になっています。  
中には「あぁ元氣道場無くなっちゃった~」って勘違いされる方もいらっしゃいますが、どっこい、ちゃんと生存してますのでご安心ください^^
 
日本には古来から炭素埋没法といって炭を埋めて土地の穢れをはらい、
イヤシロチにする浄化法があります。
お隣さんが更地になっている間に、炭温石や竹炭などの炭を、
こっそりゴッソリ埋めてみようかと計画している古屋です^^v
 
友人の基礎建築屋Bにしたら、「今でもお清めとして、建築前には地鎮祭は必ず神主さん呼んでやってますよ」との事。
 
へ~そうなんだ~
ちゃんとやってるんだ~
 kannusi.pngと、感心するも、
 
待てよ、
となり、教会さんだぞ。
牧師さんが神主さんにコウベを垂れて祈祷してもらうのか^^?
 
などどその絵ずらを妄想すると、ちょっと幸せな気分になります♪
 
さて梅雨入りしムシムシじめじめしてきましたが、この時期特有の不調と言うものがあります。
 
湿邪と言う言葉をご存知ですか?
梅雨時のジメジメした季節は空気中の湿気が多いため、体内に溜まった不要な水分が抜けず「湿邪が溜まる」といいます。
脚のむくみ、頭痛やだるさ、腰が重い、胃腸がすっきりしないなど、様様な不調の原因になっています。

この湿邪を体から追い出すためには、

 imagesCAJ21ID3.jpg①      汗をかきましょう
軽い運動などで汗をかいて積極的に湿邪を体外に出すようにしましょう。 
夏場はシャワーですませる方も増えますが、この時期こそ入浴。
ぬるめの湯温で半身浴すれば頭のストレスも軽くなります。
 
②      体を冷やさない
冷房や冷飲食で体が冷えると、余計湿邪が抜けにくくなり体調も優れなくなります。 
(夏バテの大きな原因です)
冬場に冷えを強く感じる方、夏場の過ごし方こそが第一の原因と言われています。
 
③      水分の取り過ぎ注意imagesCA0OPYG5.jpg
特に冷たい飲み物はツイツイがぶ飲みになりがちで胃腸も冷えてしまいます。
喉が渇いたときには温かい飲み物の方が返って少ない量でも満足できます。
最近はコンビにでも夏場に常温のお茶を置くようになりましたよね。
ビールの美味しい季節ですが適量を守りましょうね(って、言ってる自分が自信ないかな^^?)。
 
④      旬の食材を摂りましょう
瓜科の植物には利尿作用があるので水分を出してくれます。
ただし、体を冷やす性質もあるので加熱調理がおすすめです。
また、生ものの取り過ぎにも注意して、香味野菜(ねぎ・ニンニク・にら・生姜・茗荷など)を取るのもいいでしょう。
滞りを解消し発汗作用もありますので積極的にとってください。
 
炭温石整体マッサージなら湿邪もスッキリ解消・夏バテ知らずです!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

炭温石らくらくほぐし 元氣道場のご案内

住      所:
〒252-0813 神奈川県藤沢市亀井野3-30-5
アクセス:
小田急江ノ島線「六会日大前駅」徒歩10分 県道467号沿い
お問い合わせ・ご予約
0466-54-7169
受付時間:
9~18時(土曜~15時)
定休日:
日曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ